診療・治療メニュー

生理のお悩み

生理痛がひどい

生理のときに下腹部痛や腰痛、吐き気、頭痛、腹部膨満感を感じる症状を、月経困難症といいます。

原因としては以下のことが考えられます。
  1. 月経時、子宮内の血液を排出しようと子宮が収縮する際に痛みの原因物質(プロスタグランジン)が過度に生成される。(機能性月経困難症)
  2. 子宮内膜症子宮筋腫子宮頸がん体がんなどの病気が存在する。(器質性月経困難症)
アヴェニューウィメンズクリニックでは超音波やホルモン採血(月経不順ホルモン)による診断後、鎮痛剤の投与や低用量ピルの投与を行います。器質性月経困難症の場合は専門の病院へのご紹介も承ります。
ページトップ

生理が来ない・来すぎる・多い・少ない

生理の回数や量のお悩みの種類としては以下が挙げられます。
  1. 原発性無月経・・ 18歳過ぎても初経が来ない。
  2. 続発性無月経・・ 月経が3ヶ月以上来ない。
  3. 頻発月経・・・・ 月経周期が短く、月経が月に2~3回来る。
  4. 稀発月経・・・・ 月経がたまにしか来ない、1年に10回以下しか来ない。
  5. 過多月経・・・・ 月経血が多い。月経が8日以上続く。
  6. 過少月経・・・・ 月経血が少ない。月経が2~3日で終わってしまう。
原因としては、先天的異常、ストレス・不規則な生活・過度なダイエットによるホルモンの乱れ、子宮筋腫子宮内膜症子宮頸がん体がんなどの器質性異常などが考えられます。
アヴェニューウィメンズクリニックでは超音波やホルモン採血(月経不順ホルモン)による結果に基づき、低用量ピルの処方、ホルモン療法、漢方療法を行います。器質性月経困難症の場合は外科的手術の必要性なども考慮し専門の病院へのご紹介も承ります。
ページトップ

生理前にニキビができる・ニキビが治らない

生理前にあごや口周り、くびに大きなニキビができることがあります。炎症を伴い膿が出たり痛みがあることもあります。
原因としては生理前特有のホルモンバランスの崩れ、ストレス、睡眠不足、偏食などが考えられます。
アヴェニューウィメンズクリニックはアヴェニュー六本木クリニック・アヴェニュー表参道クリニックと同グループであるためスキンケアから美容皮膚科的施術まで総合的に、治療方法をご提案いたします。またなかなか治らないニキビに対しては低用量ピルの処方といった婦人科ならではのアプローチも行います。
ページトップ