診療・治療メニュー

避妊に失敗!?

緊急避妊薬(アフターピル)『ノルレボ錠』

料金を表示
緊急避妊とは、避妊をせずに、性行為をしてしまった場合や、途中でコンドームが破れてしまったときなどに、ピルを内服することにより妊娠を回避する方法です。緊急避妊は排卵遅延、子宮への受精卵の着床防止の効果で妊娠を回避すると言われています。避妊効果は80%前後であり、100%の避妊法ではありません。
性交後72時間(=3日)以内に緊急避妊薬を内服していただきます。
  • 診察時に詳しい内服量や時間を説明いたしますので、ご相談ください。
  • 後遺症が生じたり、体や将来の妊娠などに影響することはございません。
  • その他の薬(抗生剤、鎮痛剤、風邪薬、抗アレルギー剤など)を一緒に服用しても構いません。
副作用
● 吐き気・頭痛・倦怠感
● おう吐
服用後2時間以降のおう吐は、問題ありませんが、2時間以内のおう吐は、追加服用の必要があります。(別途:16,200円で処方可能です)
次の生理
  • 次の生理がくるまでは、コンドーム等で避妊をすることが必要です。
  • 3週間経過しても生理のない時は、妊娠の可能性があります。
  • ノルレボ錠が発売されるまで使用されていたヤッペ法(性交渉72時間以内にピルを内服し12時間後に再び内服する方法)によるアフターピルもございます。
ページトップ